ギター&ベースリペア

cole clark FAT LADY

cole clark FAT LADYのご依頼です。

 

リペア内容は1弦の解放弦がビビるという事です。

 

その前にこのギターが素晴らしすぎるので画像を掲載させていただきます。

続きを読む

warwick BASS GUITAR

warwickのBASS GUITARのリペアです。

 

木目と仕上げ塗装が素晴らしいドイツのメーカーのBASSになります。

 

ジャックが断線されたという事でお受けしました。

 

ネックも素晴らしい仕上げで高級感が溢れます。

続きを読む

fender telecaster USA

fender telecaster USAのご依頼です。

オーナー様の主戦器という事で一番気にされていましたギターになります。

 

ご覧のように素人リペアされていました。

 

 

続きを読む

fender stratcaster USA

1970年代のfender stratcasterのリペアご依頼です。

サウンドは良いのですが、他のギターと比較しましてもとにかく弾きにくいとのご相談です。

 

出来ればフレット交換したくないとのご要望も含まれています。

 

因みにこのギターは大変重く4kgありました。

恐らくアッシュbodyと思われます。

 

こんなに重たくて弾きにくければケースから出る機会も減るのは当然です。

続きを読む

fender jazz master 1965

fender jazzmaster のリペアです。

この個体も製造されましてから相当な年月を経過している模様です。

ブリッジの不具合から長年放置されてきたとの事でマスタリーブリッジの発売をきっかけにプレイヤーズコンディションの回復が目的です。

続きを読む